メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

マンションを売却したいけど、誰に相談すればいいの?

まずは専門家に相談を
マンションの売却を検討しはじめたばかりの時は、まず何から手をつけていけば良いか分からないもの。知人にマンション売却の経験者や詳しい人がいればいいですが、そうでない人も多いのではないでしょうか。

やはり、マンション売却の初めは不動産業者など専門家に相談するのが良いです。相談だけであれば無料ですし、しつこく営業されるのがイヤであれば最初にそう伝えましょう。要望を伝えればしんしにアドバイスしてくれるところが多いはずです。
宅建協会を利用する
ハトのマークでおなじみの宅建協会では、ホームページ上で、お住まいの地域で不動産業を営んでいる業者を探せます。この宅建協会は宅地建物取引士という資格者を置いた事務所しか加盟できません。

ほとんどの不動産業者はこの宅建協会の加盟となっています。違反をした業者などは注意を受けたり登録が抹消されるということもあるので、ある程度の信頼性が確保できているといえます。

また、地域のすみずみまで登録者の事務所の所在地を確認できます。やはり地域のことはその地域の不動産業者が詳しいことが多いです。お近くの不動産業者とその住所を調べたい場合には便利です。

インターネットで検索する
Googleなどの検索サイトで「マンション売却 相談」などワードを入れて検索して探すのも一つの手です。ワードには地名を入れてもいいかもしれません。

中には不動産売却のガイドブックといったものをインターネット上で無料で見られるものもあります。内容を読んで信頼できそうであればそのまま依頼しても良いでしょう。

現在はインターネットの時代で、マンション売却もインターネットをベースにして進むことも少なくありません。こういったインターネットに力を入れている不動産業者は依頼後もスムーズに進むかもしれません。

まとめ
マンション売却を考える時、よく目にする不動産業者や駅の近くの不動産業者に足を運んでみるのも良いですが、今はインターネットがあるので上手に利用してできるだけ良い不動産業者に早く会うことが大切だと考えます。ぜひ参考にしてみてください。

(画像はイメージです)


▼外部リンク

全国宅地建物取引業協会連合会
https://www.zentaku.or.jp/information/list.html