メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

マンションの売却一括査定とは

マンション売却の最初の一歩
マンション売却をする際に一番最初に考えることは、「このマンションはいくらで売れるのか?」ということでしょう。また、相続などによって得た物件の場合、「このマンションは売れるのだろうか?」という心配もあるかと思います。

いずれにせよ、マンション売却を考え始めると絶対に避けては通れないのが「価格を決めること」です。その際に不動産業者に価格査定を依頼することになりますが、そう何度も機会があるわけではない不動産の売却です。どの業者が良いのかどうか分かりづらいものです。

売却一括査定
マンションの売却を検討して、業者に査定を依頼する際には、必ず複数の業者に価格査定を依頼しましょう。実際に価格査定を依頼してみると、各社の査定価格の差に驚かれるかもしれません。

査定価格と、その根拠の説明をしっかりと聞いて不動産業者を決めましょう。複数の業者に価格査定を依頼する際にはマンションナビなどの一括査定システムを利用するのが一番です。

売却一括査定のメリット
売買一括査定サイトで、一括査定の申込をすると、あなたのマンションのある地域が得意な不動産会社や、一人暮らし用のマンションが得意な会社、ファミリータイプの物件が得意な会社などあなたのマンションの特性に合わせて依頼が出されます。

一生にそう何度も経験することのない不動産取引ですから、不動産業者のことなどあまり知らない、ということがほとんどでしょう。一括査定ではこれらのことを無料で行ってくれます。

絶対に複数の業者に依頼するべき理由
マンション売却は業者次第で大きく売却価格の変わるものです。価格査定を依頼すると査定価格が出されますが、不動産業者側では、複数の不動産業者に価格査定を依頼することを見越して初めから高めの査定価格を出してくることもあり得ます。

当然、相場から大きく離れた査定価格ではマンションは売れません。徐々に売り出し価格を下げていくことになりますがその間の期間が無駄になってしまいますよね。

こんなことを避けるために、複数の業者に依頼して、その査定価格の根拠を聞いて仲介を依頼する業者を決めるべきなのです。

買取一括査定
マンションの売却を急いでいる場合には買取一括サイトの利用を検討してみるのも良いでしょう。売却一括査定では、一般的には売主であるあなたと買主を仲介する不動産業者を探しますが、買取一括査定では、あなたのマンションを不動産業者がそのまま買い取ります。

マンションの価格査定をして、広告を出して、買主を探してくる仲介と違って、不動産の買取会社が見つかり、価格面で折り合えばすぐに成約となるため、余計な手間がかかりません。

また仲介ではないため仲介手数料などは発生しません。急いで現金化できるところがメリットですが、その分買取価格は低くなる可能性が高い方法です。

(画像はイメージです)