メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

タカラスタンダード、新しい耐震システムバス「レラージュ ライト」を開発

投稿日時:2017-08-23 19:00:00

耐震システムバス新シリーズ
タカラスタンダード株式会社は2017年8月28日より、耐震システムバスの新シリーズ「レラージュ ライト」の発売を開始。従来の機能をそのままに低価格での提供を実現する。

こだわりの清掃性と耐震性
今回リリースしたのは、システムバス「レラージュ」の新シリーズ。50万円台の価格設定ながら、従来の素材・機能をそのまま活かすことができる。高い品質素材をより多くの人に提供できるよう開発されたものだ。

同社のシステムバス「レラージュ」シリーズは、清掃性と安全性にこだわったキープクリーン浴槽(アクリル人造大理石浴槽)を浴槽に使用している。表面をコーティングしているため汚れにくく、カビも発生しにくいためお手入れが簡単。

また多層構造の一般的な人造大理石と違い、奥まで「一層構造」になっている。震度6強にも耐えられる耐久性、そして耐熱性にも優れ高い品質を誇る。さらに上品でなめらかな光沢の質感と肌触り、ゆったりと体を預けられる重厚感も特徴だ。

使いやすいデザインも追求
ほかにもマグネットでカスタマイズできる収納パネル、掃除のしやすい「FRP床」を採用し、高機能。素材だけでなくくつろげる空間デザインと使いやすさも追求している。

スペックはそのままに、顧客のニーズに応えた商品で需要の拡大を図る。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

タカラスタンダード株式会社のプレスリリース
http://www.takara-standard.co.jp/