メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

楽天銀行、住宅ローンで住友不動産と提携開始を発表

投稿日時:2017-09-30 07:00:00

金利選択型住宅ローンで提携
楽天銀行株式会社(以下楽天銀行)は、「楽天銀行住宅ローン(金利選択型)」の取り扱いにおいて、総合デベロッパーの住友不動産株式会社と提携住宅ローン契約を締結したと9月28日に発表した。

「楽天銀行住宅ローン(金利選択型)」は、2013年11月の取り扱い開始以降、魅力ある金利設定や一律324,000円(税込)の融資事務手数料設定などで、残高は2017年3月末日時点で2,000億円(フラット35実行分を除く)を突破している。

来店不要、ビデオ電話で相談も
楽天銀行では、インターネット銀行のメリットを生かして住宅ローンの専用ページで事前審査の申し込みから借入までできる。

Skypeを利用した住宅ローン相談も可能で、年末年始を除く毎日朝9時から夜10時まで相談可能、住宅ローンの申し込みを検討中の人は窓口の営業時間を気にすることなく、相談ができるようになっている。

今後も提携先を拡充
楽天銀行では、「楽天銀行住宅ローン」を利用してもらうため、今後も総合住宅メーカー、マンションデベロッパー、ビルダーを中心とした提携先の拡充を図っていくとしている。

また返済口座を楽天銀行にしてもらうため優遇プログラムもあり、新規預金者獲得に繋げていくとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

楽天銀行株式会社のプレスリリース
https://www.rakuten-bank.co.jp/press/2017/170928.html