メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

HABITAと太陽光発電で、暮らしの豊かさを実現できる「太陽光と家」

投稿日時:2017-10-22 22:00:00

HABITA/エコスタイル 業務提携
2017年10月11日、株式会社エコスタイルは、MISAWA・international株式会社と業務提携を行ったと発表。太陽光発電の収入を住宅ローンに充てる「太陽光と家」を提供する。

売電収入を「HABITA」の住宅ローンに
「太陽光と家」は、200年住宅を目指したブランド「HABITA」住宅を購入する際、田舎に太陽光発電を設置し売電することで生み出されるキャッシュを、住宅ローンの支払いやそれに伴う家計に充てるものだ。

「都会にマイホーム/田舎に太陽光発電」を推進する事業として、「HABITA」の建築請負、管理はMISAWA・international、太陽光発電の設置・管理もエコスタイルが行う。自己資金ゼロ円で、個人でも無理のない投資商品を提供し、「HABITA」の普及を支援する。

豊かな暮らしのために
「HABITA」は、200年住宅の実現を目指している。国土交通省のデータでは、アメリカの住宅の平均寿命が約45年、イギリスが約75年。そして日本の平均は約26年だ。

古民家の知恵を活かした構造で地球環境にも優しく、長期にわたって住み続けられる木造住宅の開発を行っている。住宅デザインも、顧客のライフスタイルやニーズに応える仕様だ。

ローリスク・ミドルリターン投資として注目されている太陽光発電を活用し、安定した収入で都会生活を行いながら、「HABITA」を有効活用し、定年後は田舎暮らしなど豊かな生活を実現する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社エコスタイルのプレスリリース
https://www.taiyo-co.jp/61597/

エコスタイルのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000099.000012501.html