メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「安全な場所に住む」という発想/JIBANGOOがスマホに対応

投稿日時:2017-11-30 04:00:00

ジパングーがスマホ対応
地盤ネットホールディングス株式会社の地盤ネット総合研究所は、2017年11月27日にスマートフォン対応のウェブサービス「JIBANGOO(ジバングー)」をリリースしたと発表している。

情報が気軽に閲覧できる
「JIBANGOO」は、住宅購入・建築、住み替えの検討者に対し、従来の不動産選びに地盤の安全性も見える化し提供する不動産マッチングサイト。

今回、この「JIBANGOO」にiOS版、Android版どちらにも対応できるウェブサービスを開発。スマートフォンから空いた時間に情報を確認することができる。

情報内容は分かりやすく、地盤や浸水、揺れや土砂災害、液状化など5段階評価で詳細に示されている。アプリの利用は無料だ。

安全な場所に住み替える
2017年2月にリリースして以来、約9カ月でユーザーは5千人、累計掲載物件数1200件を超えており、地盤の安全性への関心がうかがえる。

不動産を探すとき、立地、沿線、周辺エリアや利便性などの基準で選ぶことが多い。しかし不動産価値の基準に地盤の安全性は考慮されていない。積極的に知らせることもないのが現状だ。

実際、人口の約4割が地震などの自然災害に注意が必要なエリアに集中していると言われている。

同社では今後も、「地盤」という新しい観点で住宅の価値を見いだし、安全な場所に住み替える提案を行っていくとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

地盤ネットホールディングスのプレスリリース
http://v4.eir-parts.net/