メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

スマートホーム セキュリティサービス「leafee」正式リリース

投稿日時:2017-12-06 02:45:00

leafee、すべてのスマホに対応
株式会社Stroboは12月4日、スマートホーム セキュリティサービス「leafee」を正式にリリース。Android端末でも利用できるようになった。現在キャンペーンも実施している。

簡単・安心のホームセキュリティ
leafeeは、扉や窓に設置するタイプのスマートホーム セキュリティサービス。配線工事なども行わず、工具も使わずに必要な場所にセンサーとなるleafee magを取り付けることができる。

leafee magはスマートフォンに連動しており、インストールしたアプリから窓やドアの開閉確認をはじめ、不審者の侵入を探知するとスマホに通知する仕組み。

またLINE Botにも対応しており、連動させることで戸締まりの確認や開閉履歴はもちろん、家族世帯などは開閉情報を共有し、防犯対策につなげることができる。

誰でも自身の安全を手軽に
防犯への意識が高まっているものの、賃貸住宅住まいを中心とした一人暮らし世帯、家族世帯、さらに転居の多い家庭などは気軽にセキュリティサービスを利用できない。これらの人々を中心に、誰でも安全な暮らしを実現するために開発されたサービスだ。

これまでiOS限定で先行公開していたが、今回の正式公開でAndroid端末も利用が可能。12月14日までは、通常8,800円のleafee hubレンタル料金が5,980円とキャンペーン価格を実施している。月々の利用料金はスタンダードプランで980円。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社Stroboのプレスリリース
http://strobo.io/news/2017/12/2017-12-04/