メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

アクロディアと富士通が連携・インターホンIoTシステムに確実性を

投稿日時:2017-12-17 05:00:00

画像・音声処理情報をスマホから
株式会社アクロディアは2017年12月12日、「インターホン向けIoTシステム」において富士通株式会社の「ロボットAIプラットフォーム」と連携。画像・音声処理された訪問者をスマホから確認できるようになる。

認識技術搭載でより安全に
「ロボットAIプラットフォーム」は、音声や画像を通してコミュニケーション技術を搭載してクラウドに提供。デバイス先に個人や音声だけでなく、表情、感情なども認識できる。

今回同社の「インターホン向けIoTシステム」の連携により、今までインターホンからの画像や音声を確認していたものが、画像から顔情報を、音声は文字として表示されることになる。顔認識によって訪問者に対する心構えができる。

例えば宅配業者に対する不安がある場合でも、以前にも訪問した人、初めての人など顔認識による違いを確認できるため、セキュリティ対策につながるのが特徴だ。

宅配業者との連携も視野に
今後は宅配業者とも連携し、訪問の可能性のある配送者の顔情報を同社のクラウドサービスに登録する、セキュリティの高いインターホンサービスの実現も視野に入れている。

宅配業者にとっても、確実な情報を提供することで、高い信頼性と業務効率化の両方を維持することができる。インターホンを通して双方のメリットを共有できるシステムだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社アクロディアのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000317.000001924.html