メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

こだわるリノベーション、2017年のキーワードは「異素材のミックス」

投稿日時:2017-12-23 20:00:00

リノベ事例ランキング2017
SUVACO株式会社は2017年12月21日、「人気リノベーション事例ランキング2017」を開催。発表は、リノベーション専門情報サイト「リノベりす」で見ることができる。

今年のトレンドは素材の組み合わせ
同イベントは、2017年に同サイトで公開されたリノベーション事例を、もっとも閲覧数が多かった順にランキング。ユーザーの注目で今年の傾向が分かる。

今年のトレンドは、「異素材のミックス」。リノベーションへのこだわりとして「無垢材を使用したい」という要望は依然として人気だ。

しかし今年はその無垢材にモルタルや鉄、タイル、石など別の素材を大胆に組み合わせ、溶け込ませる空間作り、オリジナリティのある世界観を演出する事例が多い。

オリジナリティあふれるリノベ
1位を獲得した東京リノベの「モルタル床がつなぐ、壁式構造のマンションリノベ」では、床をすべて平滑なモルタルで統一、空間の仕切りを感じさせない伸びやかな仕上がりとなっている。

また建築現場で足場板として使う古材をインテリアに使用。ラフな質感が美しい仕上がりだ。

そのほかの事例でも、オーク。ウォルナット、スギ、パインなど様々な無垢材と異素材を使っており、ユーザーの美意識の高さやこだわりが感じられたとコメントしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SUVACO株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000007697.html

「リノベりす」ランキングページ
https://renoverisu.jp/feature/p/new111/