メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

三春情報センター、湘南スタイルのリノベーションギャラリーを期間限定で公開

投稿日時:2018-06-19 12:00:00

鎌倉・由比ヶ浜のマンション一室
2018年6月18日、株式会社三春情報センターは、鎌倉・由比ヶ浜のマンション一室にリノベーションギャラリー(以下、同物件)をオープンしたと発表した。

同社は、不動産売買仲介を主軸にリフォーム・建築などを手掛けており、近年は、期間限定型のリノベーションギャラリーを設置し「中古住宅+リノベーション」の提案を積極的に行っている。
リノベーションギャラリーの概要
同物件は、鎌倉・由比ヶ浜海岸からほど近くに所在する3階建ての「トーア由比ヶ浜マンション」で、築年月が昭和56年3月、専有面積が85平方メートル、間取りが2LDKである。

リノベーションでは、古い間取りを全て解体し、湘南の建築スタイルにモダンなテイストをプラスした明るく開放的な空間に設計し直しており、回遊型ウォークインクローゼットのある機能的な居室や、座面が開閉式の大容量収納を兼ねた造作ベンチは、昼寝や読書など、家族それぞれが自分の好きなように使うことができる。

また、海遊びやサーフィンから帰ってきた際に、玄関から洗面所までを水で濡らすことなく、砂が落ちても掃除がしやすいよう、土間仕上げにしている。

さらに、木の温もりを素足で感じながら生活できるよう、床にはチークの無垢材を張り、キッチン本体は、モールテックスというセメントに特殊な樹脂が入った素材でコーティングして素材感を楽しむ造りとなっており、その他にも、海を連想させるギャラリーオリジナルのガラスアートや温かみのあるアンティーク家具などが配置されている。

同物件は、毎週土曜日・日曜日に現地見学会を開催し、一般に公開している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

三春情報センター プレスリリース(ValuePress)
https://www.value-press.com/pressrelease/203255


アクセスランキング トップ10