メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「真の相続税対策」を伝授。書籍「地主を破滅に導く危険な相続税対策」発売中

投稿日時:2018-07-11 20:00:00

確実に資産を残す方法を解説
株式会社幻冬舎メディアコンサルティングは、2018年7月3日、福本啓貴・著『地主を破滅に導く危険な相続税対策』を発売した。

同書は、地主の資産を狙う「相続税対策ビジネス」の実態と明らかにすると共に、確実に資産を残す方法を解説するというもの。

失敗しないために気をつけるべきポイント
昨今、税制改正を受ける形でいわゆる相続対策ビジネスが盛り上がりを見せるようになった。しかし、それでも多くの地主は相続対策の知識が乏しい場合が多いと、同書の著者である福本氏は考える。「高利回り」「安定した家賃収入」といった甘い言葉に誘われ賃貸物件を建てた結果、大損するケースが後を絶たないとしている。

同書では、一般的な相続対策のハウツーではなく、相続対策で失敗しないために気をつけるべきポイントについて、多くの失敗事例をもとに解説。そして最終章では、正しい財産評価を踏まえた「真の相続税対策」を伝授する内容となっている。

多くの相続案件をサポートしている著者
同書の著者である福本啓貴氏は、1994年に不動産業界へ飛び込んだ人物。競売物件や権利関係が複雑な物件などの売買を通じて、着々と不動産コンサルタントとしての腕を磨いた後、2003年に独立。現在は、イーミライ・グループ統括執行役員・最高経営責任者となり、多くの相続案件をサポートしている。

『地主を破滅に導く危険な相続税対策』は、税込み価格1620円で発売中。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
https://www.gentosha-mc.com/

『地主を破滅に導く危険な相続税対策』2018年7月3日発売 - DreamNews
http://www.dreamnews.jp/press/0000176880/


アクセスランキング トップ10