メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

東急リバブル子会社のマンション、顔認証によるロック解錠システムを導入

投稿日時:2018-07-11 20:00:00

2018年6月竣工の『リバーレ東新宿』
東急リバブル株式会社は、2018年7月6日、同社子会社のリバブルアセットマネジメント株式会社が所有マンションにおいて顔認証システムを導入したと発表した。

このマンションは、2018年6月竣工の『リバーレ東新宿』。顔認証システム導入により同マンションでは、顔認証によるエントランスのロック解錠が可能となった。

両手がふさがっている時もスムーズに入室
『リバーレ東新宿』は、イッツ・コミュニケーションズ株式会社の『インテリジェントホーム』と、Google LLCの『Google Home』を連動し、IoT住宅の提供を可能にした物件。さらなるIoT化の取り組みとして今回、顔認証によるエントランスのオートロック解錠システムが導入されている。

同システムでは、エントランスに設置されたカメラに写った人物と登録済の顔写真のデータベースを同時に照合し、解錠可否を識別した上で、解錠を行う。同システムの導入は、ICタグやICカードの紛失リスク軽減を実現。また、両手が荷物でふさがっている時やベビーカーを押している時でも、スムーズに入室を可能にする。

自転車を押しながらでもオートロック解錠
『リバーレ東新宿』は、各階に自転車置き場を設置している。今回導入されたシステムは、自転車を押しながらでも顔認証によるオートロック解錠を実現。利便性を向上すると共に、本人確認を基にした解錠により防犯性も高めている。

リバブルアセットマネジメントは今後、「日本橋三越前」「麻布十番」「浅草駒形」の開発案件でも、IoT住宅の展開および顔認証システムの導入を計画しているという。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

リバブルアセットマネジメント株式会社
http://www.livable-am.co.jp/

リバブルアセットマネジメントの賃貸マンション 「リバーレ」シリーズ 顔認証システム導入 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/160467


アクセスランキング トップ10