メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

壁面緑化を採用した分譲エコマンション「GENOVIA西新井大師 green veil」

投稿日時:2014-06-09 13:00:00

「GENOVIA Series」の17棟目を東京都足立区に建設
株式会社グッドコムアセットは、壁面緑化を採用した「GENOVIA Series」(ジェノヴィア シリーズ)の17棟目となる分譲エコマンション「GENOVIA西新井大師 green veil」 の分譲を開始した。

(画像はプレスリリースより)

「西新井大師」に隣接した閑静な立地
「GENOVIA西新井大師 green veil」は同社の「GENOVIA Series」シリーズ17棟目。

同物件が位置する「西新井大師」(東京都足立区)は、「関東厄除け三大師」のひとつとして有名な「観福寺大師堂」「川崎大師」などがあり、毎年正月には大勢の初詣客で賑わっている。

東武大師線「大師前」駅から徒歩3分、参道周辺の土産店街から一筋入った閑静な場所に建設予定だ。

大都市で自然に触れ合える「壁面緑化」
同シリーズのマンションは、大都市で自然に触れ合うことができ、見た目にも美しい「壁面緑化」を採用している。

壁面緑化は、遊休地の少ない大都市圏で緑化率を上げるための効果的な手段と言われており、商業施設や一部の戸建て住宅において少しずつ取り入れられてきている。

地域に愛されるマンションを目指し
同社の開発する「GENOVIA」(ジェノヴィア)は、この壁面緑化を取り入れた周囲の人と物にやさしいマンションブランド。

「エコマンション」としてはもちろん、住む人や近くを通る人々にも安らぎを与える街の新しいオアシスとして愛されている。

同社では今後もこの取り組みを継続し、地域に貢献し、世代から世代へ長く愛され続けるマンションを広めていきたいとしている。


▼外部リンク

東京都足立区、歴史ある門前町に分譲エコマンション「GENOVIA西新井大師 green veil」誕生。
http://www.value-press.com/pressrelease/126175