メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「journal standard Furniture×リノベる。」が始動、全国9か所にてショールーム展開

投稿日時:2014-06-18 11:00:00

セレクトショップ感覚で
リノベる株式会社と株式会社ACMEは6月13日、 2014年6 月より、ジャーナル スタンダード ファニチャーの商品、店舗イメージを再現した住空間を提供するリノベーションサービス「journal standard Furniture×リノベる。」の共同運営を開始し、 6月21日(土)より東京都港区にてショールームを一般公開すると発表した。

従来のリノベーションは、物件探し、設計・施工、住宅ローンをバラバラの会社・機関が提供しているが、これに対してリノベるでは、お気に入りの物件、デザイン、ローンをかごに入れてお会計、というセレクトショップ感覚のワンストップサービスを「リノベる。」を運営している。

「リノベる。」ではリノベーションの専門家である専属コーディネーターが、理想のリノベーションを始めから終わりまでサポートすることで、業者間の言葉がかみ合わないというストレスなく理想の住宅を手に入れることができる。

ACMEはジャーナルスタンダードが展開する人気の家具ライン「ジャーナル スタンダード ファニチャー」を運営する。

(画像はプレスリリースより)

ブランドの世界観を自宅で
「journal standard Furniture×リノベる。」は、ジャーナル スタンダード ファニチャーがセレクトした内装材、設備をカタログから選び、同ブランドの世界観を自宅で再現することを可能にした。

同ブランドのデザイナーが、中古住宅の間取り、内装、設備の大まかな選定とデザインを担当し、詳細な図面作成や施工管理など、品質確保の技術面、アフターサービスを「リノベる。」が担当する。

価格は設計料と施工費を合わせ、80平方メートルで850万円(税別)程度を予定しており、設計期間は1.5ヵ月、施工期間は2ヵ月程度になるということだ。

ショールームについては東京、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島、岡山、群馬、熊本の全国9か所にて展開する。

両社は今後、共同でリノベーションセミナーを開催していくと共に、Webサイト、journal standard Furniture、ACMEの店頭にてサービス訴求を行い、初年度では10件の成約を目指す。


▼外部リンク

PR TIMES リノべる株式会社のプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/