メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

マンスリーマンションに低価格ブランド「59Stay」登場

投稿日時:2013-12-12 12:00:00

相場より半額近い低価格で東海三県を中心に提供
株式会社アットインは、12月1日(日)から59,000円からのマンスリーマンション「59Stay」をリリースした。同社は岐阜、愛知、三重県の東海三県を中心にウィークリー・マンスリーマンション事業を展開しており、「59Stay」は契約可能期間を最低1カ月としたマンスリーマンション。

(画像はプレスリリースより)

同社では法人から個人まで、出張・入試・リフォーム間の仮住まい・入院看護などさまざまなニーズに応えてきた。今回の新ブランドは、「室内家電製品・消耗品の見直し」「契約可能期間最低1カ月」「入居方法の一本化など一部サービスの簡素化」により、コスト削減を徹底した。

その結果、一般的に月額9万円から12万円と言われるウィークリー・マンスリーマンションの月額を「59,000円から」という低価格に設定することに成功した。また、光熱費も月額12,000円までは利用料に含んでおり、コスト重視のユーザー向けの商品となっている。同社では、2016年までに200室程度の展開を計画している。

会社概要
所在地は愛知県名古屋市中村区名駅2丁目45-7松岡ビル2F、会社名は「株式会社アットイン」、事業内容はウィークリー・マンスリー契約滞在型マンション事業・ホテル事業・家具家電レンタル事業となっている。


▼外部リンク

株式会社アットイン
http://atinn.jp/

59Stayのプレスリリース(ValuePress!)
http://www.value-press.com/pressrelease/119366