メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

近畿圏の住みたい街(駅)ランキング2014発表

投稿日時:2014-07-05 12:00:00

長谷工がWEBアンケート実施
長谷工アーベストは、2014年5月23日から同28日の間、関西圏在住のモニターに対して、分譲マンションを購入して「住みたい街(駅)アンケート」を実施した。回答数は1,397件であった。

調査結果の概要
アンケートは上位3位までを回答方式で、1位3ポイント、2位2ポイント、3位1ポイントで換算しランキングしたもの。ベスト5は、1位は西宮北口駅305ポイントで昨年2位から3年ぶりに1位返り咲き、2位は大阪梅田駅266ポイントで昨年1位から転落。

3位は千里中央駅156ポイントで昨年と同位、4位は「あべのハルカス」が全面開業した天王寺駅145ポイントで昨年8位から大幅に上昇、5位は三宮駅136ポイントで昨年と同位となった。結果としては、複数沿線が乗り入れるターミナル駅が評価され上位にランクインした。

6位から10位は、夙川が10位から6位へ上昇、岡本が4位から7位へ転落、高槻が13位から8位へ上昇、芦屋が9位変わらず、宝塚が5位から10位へ転落、茨木市が12位から10位へ上昇となった。


▼外部リンク

長谷工コーポレーション
http://www.haseko.co.jp/hc/index.html

住みたい街(駅)ランキング2014
http://www.haseko.co.jp/hc/information/upload_files/