メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

東急リバブル、CMに山口智充さん起用

投稿日時:2014-07-29 15:00:00

東急リバブルがブランド向上を目指しブランドステートメント策定
東急リバブル株式会社は、25日、タグライン『成功する不動産売買』およびブランドステートメントを策定したと発表した。

これは、リテール売買仲介事業のブランド向上を目指して行うもので、今後様々な場面で展開するとした。

タグラインは「成功する不動産売買」
同社は、「お客様評価」「生産性」「働きやすさ」の3つのポイントで業界トップを目指し、様々な取り組みを行っている。

「リバブルあんしん仲介保証」など、新サービスの創出もそのうちの一環。その他、積極的な店舗出店や、ホームページの全面リニューアル、業務の効率化などにも努めている。

また、住み替えはその後の人生にも大きな影響を与えるため、顧客は「失敗したくない」というニーズが高い。そのニーズに応えるため、タグラインは「成功する不動産売買」とした。

イメージ向上に、山口智充さんを起用したCMを
リテール売買仲介事業のブランディングは、アウターブランディングとインナーブランディングの両面から取り組む。

インナーブランディングとしては、「スピード」「専門性」「サービス」の向上を目指す。

顧客に事業をより理解してもらうためのアウターブランディングの主な施策としては、山口智充さんを起用したCMを放映することとした。CMは7月28日より放映予定。


▼外部リンク

東急リバブルプレスリリース
http://www.atpress.ne.jp/view/49151