メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

大京グループが東京府中市の新築マンション「サーパス府中セントマークス」販売開始

投稿日時:2013-12-30 13:00:00

2駅3路線利用可の利便性の高い物件
穴吹工務店とJX日鉱日石不動産が東京都府中市で開発中の新築マンション「サーパス府中セントマークス」の販売を大京グループが2014年1月から開始する。大京グループが穴吹工務店から販売受託するのは初めてとなる。

建設地は京王線府中駅南口エリアで、同マンションは地上11階建て、総戸数30戸となっている。同マンションは、穴吹工務店の高レベルの施工技術・工事監理と大京グループの首都圏における販売リソースが融合した物件。

同マンションの特徴
京王線「府中」駅、JR南部線・武蔵野線「府中本町」駅の2駅3路線が利用でき、京王線特急で「新宿」まで23分と都心へのアクセスがとても便利。

府中駅南口エリアは、大規模再開発事業が進行中で、2016年度には15階建ての店舗や公共公益施設などが入るビルも完成し、将来性あふれる生活環境の生活圏となる。

デパート・シネコン・スポーツクラブ・食料品街など商業施設や市役所・図書館などの公共施設も徒歩圏内にあり、生活に便利なエリア。

全室が採光と通風に恵まれた角住戸で3分の2が南向きとなっている。敷地南側は低層建物に隣接しているので、陽光があふれ開放感にみちている。

間取りは2LDKから3LDKで、専有面積は54.88平方メートルから70.19平方メートル、施工予定は2014年2月中旬となっている。


▼外部リンク

大京グループ
http://www.daikyo.co.jp/index.html

穴吹工務店
http://www.anabuki.co.jp/

JX日鉱日石不動産
http://www.re.jx-group.co.jp/index.html

サーパス府中セントマークスのプレスリリース(住宅新報)
http://www.jutaku-s.com/news/id/0000019412