メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

住信SBIネット銀行 住宅ローン金利を引き下げ 大手銀行と差別化はかる

投稿日時:2014-01-02 22:00:00

住宅ローン金利を引き下げへ
住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、以下:住信SBI)は1月からの住宅ローン金利を引き下げる事を発表した。

大手銀行の住宅ローン金利がのきなみ上げられたのとは逆の方向へカジを切った。

(画像は住信SBI住宅ローン商品ホームページより)

変動金利のみならず固定金利も引き下げへ
住信SBIは住宅ローン商品、「Mr.住宅ローン」の新しい金利を今月契約分から適用する。

新しい金利は以下の通り。

変動金利は年0.670%
固定特約タイプ10年は年1.280%
(住信SBIホームページから引用)

金利以外にも多彩なメリット
住宅ローン金利以外でも魅力的なプランを提案する。たとえば、繰り上げ返済のしやすさや団体信用生命保険、8疾病保障、さらには交通事故等のケガや地震への保障など、多種にわたる商品を展開している。

新金利が適応されるケースを確認
今回の新金利は平成26年3月31日までに住信SBIのホームページからMr.住宅ローンの仮審査を申し込んだ人が対象。

またMr.住宅ローンを利用するには住信SBIの口座開設が必要となるが、ローン申し込みと同時に口座開設もできる。


▼外部リンク

住信SBI プレスリリース
http://www.sbigroup.co.jp/news/pr/2013/1230_7676.html

住信SBI Mr.住宅ローン ホームページ
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i080116CT