メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

ジャックスが「入居者の自殺・孤独死保険」付き家賃保証システムの取り扱いを開始

投稿日時:2014-01-04 17:00:00

保険と安心のサービス付帯の新商品
株式会社ジャックスは、不動産管理会社および不動産オーナー向けに、2つの保険と安心サービスを付帯した家賃保証システムの新商品『Star Rent System(スターレントシステム)』の取り扱いを、2014年1月から開始した。

家賃保証システムは、ジャックスが保有する口座振替ネットワークを利用した入居者の家賃などをジャックスの口座振替で集金することで、賃貸人(家主)に支払うシステムとなっており、入居者が家賃などの支払いを遅滞した場合には、ジャックスが賃貸人に支払われるべき家賃を一定期間保証し、入居者に代わって立て替え(保証)する商品である。

『Star Rent System』は、不動産管理会社・不動産オーナー、入居者の双方にとって、入居に伴う煩雑な各種関連契約の手間とコストの削減を目的に開発された商品である。

保証内容については、「最大24ヵ月分の家賃保証に加え、明け渡し費用や原状回復費用等を保証する方式」または「最大6ヵ月分の家賃を保証する方式」との2種類から選ぶことが可能である。
入居者向けとオーナー向けの保険がセット
付帯する保険商品は、入居者向けの「家財(火災)保険」と不動産オーナー向けの「オーナーズ・セーフティ」、の2つである。

この「オーナーズ・セーフティ」は賃貸住宅内における孤独死・自殺・犯罪死が発生した場合、不動産オーナーに発生する空室による家賃損失、原状回復費用等を補償する商品(家主費用利益保険)であり、近年、問題となっている孤独死・自殺などに対応した保険商品としてエース損害保険株式会が開発したものである。

さらに、入居者が安心できる暮らせるためのサービスとして、日常的な相談から法律相談まで幅広く電話相談が可能である「ライフサポートサービス」と水まわり・鍵・ガス設備等、お部屋に関する様々な日常トラブルが発生した場合に、24時間365日、専門スタッフが応急処置を行う「緊急かけつけサービス」を付帯している。

ジャックスは、この商品における取り扱い開始1年目の導入企業数を100社と見込んでおり、『Star Rent System』を家賃保証システムにおける主力商品として、不動産管理会社へ積極的に提案し、この商品の導入を図る予定であるという。


▼外部リンク

ジャックス、「入居者の自殺・孤独死保険」付き家賃保証システムを取り扱い開始(ニュースリリース)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=352306&lindID=3

株式会社ジャックス
http://www.jaccs.co.jp/index.html