メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

フジタ、東京都心部で賃貸マンション事業の開発に着手

投稿日時:2014-08-20 21:00:00

東京都心部における賃貸マンション事業開発
東京都渋谷区に本社を置く株式会社フジタは、東京の都心部において投資家向けのマンション開発事業に着手したことを2014年8月18日に発表しました。第一弾は東京都墨田区において始まっており、同プロジェクトは菊川プロジェクト(仮称)となっています。
(画像はプレスリリースより)
菊川プロジェクトとは
菊川プロジェクトでは東京都墨田区にある、都営新宿線菊川駅から徒歩3分の土地をフジタが取得、マンションの建築工事を2014年7月下旬に着工しました。このプロジェクトは2015年5月に竣工予定です。このマンションは立地の利便性を活かして、ワンルーム(20㎡超)が25室、そして1LDK(40㎡超)が13室の合計38室の7階建て賃貸マンションです。

フジタでは、菊川プロジェクト以外にも東京都心部に投資家向け賃貸マンションの開発を進めており、第二弾として渋谷区でも既に土地を取得して、開発を進めようとしています。こちらではワンルームマンションを主体となっている賃貸マンションを着工予定です。フジタでは、東京都心部において40年以上不動産開発事業の実績があり、こうしたノウハウを元に、投資家向けのマンション開発事業について積極的に進めて行くことを発表しています。


▼外部リンク

フジタ ニュース
http://www.fujita.co.jp/