メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

大規模修繕工事に悩むマンション所有者向けセミナー 浜松市で開催

投稿日時:2014-01-07 15:00:00

自治体主催のマンション管理セミナー
静岡県および浜松市はNPO法人静岡県マンション管理士会と共催し「分譲マンション管理セミナー」を平成26年2月15日に開催する。定員は先着順に50名、参加費は無料となっている。

(画像は浜松市のセミナー案内のホームページより)

申し込みは平成26年1月14日から1月31日まで、所定の申込用紙に必要事項を記入し、ファックス、Eメールまたは直接住宅課まで申し込む。

組合役員からの相談も受け付け
分譲マンションの管理組合役員や区分所有者を対象としたセミナーで、分譲マンションの適正な維持・管理を促進する事を目的としている。

セミナーは2部構成。第1部では講師にNPO法人静岡県マンション管理士会・伊藤匡之氏を迎え「将来を見据えた2回目以降の大規模修繕工事について」と題して講演する。

高度成長期以降に建設されたマンションでは老朽化が進み2回目、3回目の大規模修繕工事を検討するマンションも増えている。だが入居住民の高齢化も進んでおり、すんなりとはいかないケースも多い。これらは管理組合にとっては悩みのタネとなっている。

第2部では分譲マンション管理相談会が行われ、希望する受講者の相談を受け付ける。


▼外部リンク

浜松市 分譲マンション管理セミナー案内
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/jutaku/home_tochi/