メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

300万の節約も可能?!/『住宅ローン(新規・借り換え)相談』

投稿日時:2014-08-28 11:00:00

『住宅ローン(新規・借り換え)相談』で300万円の節約
個人向け不動産コンサルティング会社のさくら事務所では、新たに『住宅ローン(新規・借り換え)相談サービス』を開始した。同社依頼者は無料で利用できる。
借り換えで支払総額が300万円減ることも
現在、住宅ローンの金利は低下傾向を続けている。長期固定金利の住宅ローン「フラット35」も、導入以降過去最低金利を記録しており、借り換えを検討する人が増えている。

実際に数年前は、商品によっては今よりも1%以上高い金利だったこともある。条件にもよるが、借入残高1,000万円以上、返済年数が10年以上である場合、借り換えを選択すると今後の返済額が大幅に縮小する可能性がある。

借入金額3,000万円/返済期間35年の場合、借り換えによって金利が1%下がると総支払額が約300万円減ることもある。

史上最低金利の今がチャンス
政府日銀が進めているインフレ政策や東京五輪開催決定の影響もあり、今後の金利上昇への動きも気になるところである。史上最低金利の今、変動型を選択している人の中には、金利上昇リスクを考え、長期固定型への借り換えを検討している人も多いという。

同社では豊富な知識と経験を持つファイナンシャルプランナーが、中立な立場で、数多くある住宅ローン商品の中から金利種類や返済方法の違いを比較検討し、相談者に最適なプランをアドバイス。毎月の返済額や総支払額の軽減が可能となるよう、借り換え実行のサポートを行う。

こんな人におすすめ
今より高い金利で借り入れして見直しを考えている人、毎月の返済額や総支払額を軽減したい人、住宅ローンの新規申し込みや借り換えの前に専門家のアドバイスを受けたい人、さまざまな住宅ローンの特徴について相談したい、メリット・デメリットを知りたい人などはぜひ相談してみよう。

料金
来社による相談60分相当で5,000円+税となっているが、さくら事務所の依頼者は無料で利用できる。住宅ローンのパンフレットや資金計画書等のコピーを持参のこと。


▼外部リンク

株式会社さくら事務所
http://sakurajimusyo.com/

住宅ローン(新規・借り換え)相談サービス 
http://www.sakurajimusyo.com/expert/housingloan.php

プレスリリース(ドリームニュース)
http://www.dreamnews.jp/press/0000097984/