メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

エコやエネルギーについて学ぶイベント 9月11日に開催

投稿日時:2014-08-30 03:00:00

知ろう!グリーンパワー教室
株式会社東芝と三井不動産株式会社は、川崎市と共同で、参加型のイベント・学習教室『知ろう!グリーンパワー教室~グリーンパワーで描く川崎の未来プロジェクト~』を開催する。

(画像は「グリーンパワープロジェクト」のサイトより)

官民連携のプロジェクト
再生可能エネルギーとは、太陽光、地熱、風力、水力、バイオマスなど、自然の力でつくるエネルギー。

経済産業省資源エネルギー庁では、再生可能エネルギーの普及を目指し、2013年7月に『GREEN POWER プロジェクト』を発足。官民連携で促進活動を展開している。

川崎市は『再生可能エネルギー(グリーンパワー)への取り組み』を発信。東芝は『次世代育成のプログラム』を提供。三井不動産は、街づくりを推進する中で、環境や社会貢献活動について知る『場』と『きっかけ』提供する。

ドキドキ!ワクワク!工作教室と紙芝居
『グリーンパワー教室 』、1つ目のプログラムは「工作教室」。東芝未来科学館で好評の「ミニ電気自動車(エコカー)」作りを通して、『電気』の大切さを学ぶ。対象は小学校6年生まで。ただし、小学校3年生以下の場合は保護者同伴のこと。

時間は、12時~、14時~、15時40分~の計3回。所要時間は30分。定員はそれぞれ先着20名。当日10時45分から回ごとに整理券を配布する。

2つ目は「紙芝居」。小学校4年生までが対象で、先着30名ほど。計4回で所要時間は各回30分。

さらに、川崎市の「エコ暮らし」推進のイメージ キャラクター「エコちゃんず」と握手や写真撮影もできる。参加者にはプレゼントも。

グリーンパワーで描く川崎の未来
開催日時は9月7日(日)の11時~17時。会場は、ラゾーナ川崎プラザ 2階 プラザウエスト ロフト前のイベントスペース。参加費は無料。

「スマートマンション」の促進など、環境・省エネはマンション住民にも身近なテーマ。このチャンスに、より深く学んでみてはどうだろうか?


▼外部リンク

経済産業省のニュースリリース
http://www.meti.go.jp/press/2014/07/20

経済産業省 「GREEN POWER プロジェクト」
http://www.greenpowerproject.jp/event/event