メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

東急リバブルが相続税立て替え払い手数料を引き下げ

投稿日時:2014-01-14 23:00:00

昨年7月から実施している同サービス内容を改定
東急リバブルは、相続税立て替え払い手数料を従来の年利1.475パーセントから0.5パーセントに引き下げた。

相続税立て替え払いサービスとは
東急リバブルの「リバブル売却保証システム」利用者に提供している、相続税納税額・相続税申告費などを同社が最大1億円まで立て替え払いするサービス。このサービスを利用することにより、納付期限を守り、販売期間を確保することができる。

同サービスの内容
資金使途は「相続税納税額および納税等に必要な費用」で、限度額は「最大1億円」、立て替え払い期間は「最長1年間」、立て替え手数料は年利0.5パーセント(日割り計算、毎年4月1日と10月1日に見直し)となっている。なお、同年利は、相続税納税時に必要となる利子税の延滞特例割合0.9パーセントを下回る。

事務手数料な無料で、普通傷害保険の加入(費用は客負担)と立て替え期間61日以上の場合、抵当権設定仮登記(費用は同社負担)が必要となる。

お問い合わせは、同社ホームページまたは、電話0800-9191-1109(東京都・神奈川券・埼玉県・千葉県)、0800-888-3109(関西・福岡県)、0120-109-088(北海道)、0120-109-012(宮城県)、0800-222-1109(愛知県まで。)


▼外部リンク

東急リバブル
http://www.livable.co.jp/