メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

10月は東京都の分譲マンション維持管理促進キャンペーン

投稿日時:2014-09-17 23:00:00

マンション管理に役立つセミナーや相談会を多数開催
東京都では2014年10月を「分譲マンション維持管理促進キャンペーン」期間に設定。
(画像は公式サイトより)

区市や関係団体と連携し、1日から31日までの期間に、マンション管理に関するさまざまなセミナーや相談会などを開催する。このキャンペーンは平成21年度から毎年実施されており、今回で6回目となる。

分譲マンションの適切な維持管理のために
分譲マンションは、都民の主要な居住形態となっているため、それらのマンションストックを適切に維持管理し、長期間の居住を可能にすることが重要だ。

キャンペーン中に行われるセミナーや相談会は、マンション管理に関する基礎知識から管理組合の運営、大規模修繕や防災対策などの知識習得を目的として開催される。

主催するのは区や市、もしくはマンション管理士会、建築士会や住宅金融支援機構などの関係団体で、26の催しが行われる予定。

新宿区では10月4日に「分譲マンション管理組合交流会」が、千代田区では10月5日に「マンション管理セミナー模擬総会」が、また、文京区の住宅金融支援機構では、10月の平日に「分譲マンションの修繕等にかかる融資の相談」が行われる。

なお、区市が主催するイベントは、当該区民もしくは市民の参加が優先となり、イベントによっては住民以外の参加ができない場合もあるので、事前の問い合わせが必要だ。

また、10月4日の「東京都マンション再生セミナー 2014 in 多摩 ニュータウン」についてはすでに申込受付を終了している。


▼外部リンク

東京都都市整備局 キャンペーン告知ページ
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/topics/h26/topi030.html