メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

賃貸不動産物件の家賃を診断するアプリ「OhMy!家賃」をiOS端末向けに提供開始

投稿日時:2014-01-18 09:00:00

ナビプラス、家賃診断アプリ提供開始
ナビプラス株式会社は、賃貸不動産物件の家賃を診断するアプリ「OhMy!家賃」をiOS端末向けに2014年1月15日(水)より提供開始したと発表した。

ナビプラスは昨年より、グラフで探せる賃貸不動産物件サイトの「LR賃貸」を提供しており、今回、「OhMy!家賃」は、利用者の物件探しをサポートするサービスの第2弾として提供が開始された。
(画像はニュースリリースより)

「OhMy!家賃」
「OhMy!家賃」は、指定条件に一致した物件の月額家賃(管理費を含む)を、日本全国の賃貸不動産物件のデータを統計的に解析することによって、診断することができるアプリである。

利用者は、現在自分が借りている物件のエリア、間取り、広さ、最寄り駅までの距離、築年数などの情報をアプリ画面から選択することで、相場として、その物件の家賃がいくらぐらいになるのかをチェックすることができ、その結果を実際の家賃と比較することができる。

さらに、オートロック、バストイレ別、フローリングといった建物の設備や室内の機能などに関する細かな情報も診断にプラスすることができ、それによって、診断結果の精度を高めることができる。過去に診断した結果は、履歴として保存されるため、いつでも過去の診断結果を確認することも可能である。

「OhMy!家賃」の家賃診断は、家をモチーフとしたオリジナルキャラクター「OhMy!くん」が、案内し、利用者は、キャラクターからの質問に答えていくだけで、ストレスを感じることなしに、簡単に楽しく家賃の診断を行うことが可能となる。

現在、「OhMy!家賃」は、iOS端末向けのみの提供であるが、今後はAndroid端末向けにも展開を予定している。


▼外部リンク

ナビプラス株式会社ニュースリリース
http://www.naviplus.co.jp/news/2014/01/15/1347.html

ナビプラス株式会社
http://www.naviplus.co.jp/