メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

東急リバブル「リバブルあんしん仲介保証」がサービス改定と新サービス追加

投稿日時:2014-10-07 10:00:00

「リバブルあんしん仲介保証」がサービス改定と新サービス追加
東急リバブル株式会社では、全国のリテール売買仲介店舗において、「リバブルあんしん仲介保証」を展開している。

そんな「リバブルあんしん仲介保証」が、2014年10月2日(木)、サービス改定および新サービス追加により、新たにリニューアルされた。

「建物保証」の築年数制限改定
「リバブルあんしん仲介保証」において今回改定されたのは、「建物保証」の築年数制限。

これまで築25年以内の一戸建および築30年以内のマンションが対象だった「建物保証」が、今回の改定により、一戸建の築年数制限が5年間延長。築30年以上の一戸建・マンションが対象となった。

これにより、これまで以上に多くの人に利用してもらえる「リバブルあんしん仲介保証」が提供されるようになった。

「耐震診断」無料サービスが追加
また、今回新たに追加されることとなったのは、「耐震診断」の無料サービス。

このサービスは、売主が希望した場合、築20年以上30年以内の非耐火建築物(鉄筋コンクリート造マンションなど)に対して、「耐震診断」を無料でおこなうもの。

このサービスは、「あんしん保証」の建物検査時に実施され、耐震基準適合の場合には、買主に対して「耐震基準適合証明書」が無料で発行されることになる。

また、耐震基準不適合の場合は、売主と買主に対して補強提案が無料で実施され、東急リバブルが指定する会社で補強工事をした場合、工事終了後に買主に対して、「耐震基準適合証明書」が無料発行される。

この新サービスにより、耐震診断の情報開示がなされるメリットが生まれるとともに、平成26年税制改正後の住宅ローン減税などの優遇を受けることが可能となる。


▼外部リンク

東急リバブル株式会社によるプレスリリース
http://www.livable.co.jp/release/pdf/20141002_02.pdf