メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

24時間365日 マンション所有者の生活をサポート 東京建物グループの総合電話対応窓口開設

投稿日時:2014-10-07 18:00:00

関東圏の物件所有者を対象に相談窓口を統一
東京建物株式会社・東京建物不動産販売株式会社・株式会社東京建物アメニティサポートの3社で構成する東京建物グループは、2014年10月1日、関東所在の同グループ分譲物件・管理物件の所有者を対象に、グループの総合電話対応窓口「Brillia オーナーズダイヤル」を開設した。
(画像は公式サイトより)

このサービスは、関東圏の物件所有者の住宅に関する問い合わせ窓口を統一したもので、24時間365日受け付け対応を行う。

契約、引き渡しから家事代行、シニアサービスまで長年にわたり暮らしをサポート
「Brillia オーナーズダイヤル」は、綜合警備保障株式会社(ALSOK)に窓口業務を委託し、ALSOKの電話サービスノウハウを活用して運営される。

24時間365日オペレーターが直接問い合わせを受け付つけ、問い合わせ内容に対しては、担当窓口からの折り返しの連絡もしくは転送にて対応を行う。

分譲物件売買契約、物件の管理、リフォーム、買い替え相談から家事代行、緊急駆け付けサービス、シニア関連サービスと、今まで複数に分かれていた問い合わせ窓口を統一し、より利用しやすいサービスと迅速な対応の実現を目指す。

このサービスの対象となるのは、関東圏所在の東京建物株式会社分譲物件の売買契約者と、株式会社東京建物アメニティサポート管理物件の所有者で、分譲物件の売買契約以降に利用できるようになる。

対応内容は多岐にわたり、「Brillia オーナーズクラブ」の入会方法や特典内容に関すること、手続きや管理に関することから、インテリア販売、オプション販売、定期補修、アフターサービスなど、契約から入居までをサポートしてくれる。

また、水漏れやカギの紛失等に24時間365日対応してくれる緊急駆けつけサービスは居住者の強い味方だ。

その他、入居後年数が経過した場合のリフォーム、住み替え相談や、日々の生活に役立つ家事代行、ハウスクリーニングなどのサービスも充実。

在宅生活支援計画や介護契約、通院同伴サービスなど、シニアの生活に関する相談も受け付けているので、住み続ける中で長年にわたり活用できるサービスだ。


▼外部リンク

東京建物株式会社 ニュースリリース
http://pdf.irpocket.com/C8804/XN1V/z3Hr/qIDP.pdf