メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

大京、多摩ニュータウンに1棟リノベーションマンションを販売開始

投稿日時:2014-01-25 19:00:00

多摩ニュータウン初の1棟リノベーション物件
大京グループで不動産流通事業、賃貸管理事業などを手掛ける株式会社大京リアルドは、1棟トータルリノベーションマンションブランド「グランディーノ」シリーズ第 2 弾となる「グランディーノ多摩ニュータウン永山」(東京都多摩市、総戸数 30 戸)の棟内モデルルームを 1 月 18 日よりオープンし、2 月上旬に販売を開始すると発表した。

「グランディーノ」は、 1 棟トータルリノベーションマンションブランドであり、マンション事業に関わる仕入れ、設計、建築、販売、アフターサービス、管理、仲介、リフォームに至る大京グループが持つノウハウと豊富な経験を活用し、グループの総合力を結集した物件である。
(画像はニュースリリースより)

ゆとりと安全が特徴
「グランディーノ多摩ニュータウン永山」は、土地と建物に徹底的にこだわり、既存の建物に、専有部だけでなく、共用部までマンション全体のハード面と管理などのソフト面を一新し、「快適」、「安心・安全」をコンセプトに、大京グループの総合力でリノベーションした、多摩ニュータウンで初めての 1 棟トータルリノベーションマンションである。

敷地を有効活用した設計により、ゆとりのある独立性の高い角住戸を確保し、プライバシー性を高めている。住棟間となるマンションの中心に、ライトコート(吹き抜け空間)を設置することで、住戸に多摩丘陵の恵みである「光と風」を取り入れる。


また、通風・採光のより心地よい 3 方開口を設けたプランも設定されている。屋内の駐車場も敷地内に16台確保している。

新築のライオンズマンションシリーズに導入されているオリジナルの住宅設備のキッチンと洗面化粧台を設置した。

エントランスは自然を感じる素材を使用し、リノベーションによって新たにスロープが設置されたユニバーサルデザインとなっている。防犯カメラを設置することでセキュリティ面での強化を図り、防犯性を向上させた。

また災害に備えて防災倉庫も設置している。全30戸と小規模なマンションでありながら、大京アステージによる充実した管理サービスで安心して暮らせる環境を整備した。


▼外部リンク

大京リアルド1 棟トータルリノベーションマンション、「グランディーノ多摩ニュータウン永山」発売 (ニュースリリース)
http://www.daikyo.co.jp/dev/files/20140117_2.pdf

株式会社大京リアルド
http://www.daikyo-realdo.co.jp/