メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

東京スター銀行、正社員以外でも対象の住宅ローン取り扱い開始

投稿日時:2014-01-27 03:00:00

柔軟に対応する住宅ローン
株式会社東京スター銀行は、1月24日より、様々なライフスタイルに柔軟に対応できる「スターフィット住宅ローン」の取り扱いを開始したことを発表した。
(画像はニュースリリースより)

ライフスタイルだけではなく、心配事にも対応
「スターフィット住宅ローン」は、正社員だけではなく、自営業、契約社員、派遣社員など安定な収入がある人ならば、申し込みができ、さらにそれぞれが正社員ではない夫婦の収入を合算可能とする住宅ローンである。

「返済休暇」機能によって、出産や子供の進学など急に大きな出費が重なってしまった場合や収入が減ってしまい、家計の管理が難しくなったときに返済金額を一時的に軽減することが可能(2年目以降で最大7年間の84回まで)としている点が大きな特徴である。この場合、返済期間は、「返済休暇」を含めると最大で40年とする。ただし、「返済休暇」を利用した場合、一時的にローンの支払いを軽減できるが、その分ローンが長期化するために、完済までの返済総額が増えてしまうので、その点は注意したい。

さらに病気や怪我などで入院した場合には、見舞金(10万円が12回まで)だけではなく入院期間がローンの返済日を含む場合は、当月の返済額相当の金額(1度の入院で6回、全部で36回まで)も合わせて支払われる入院保険に無料で加入できるなど住宅ローンを申し込むときの心配な事項にも配慮した商品設計となっている。

また保証会社を利用しないため、保証料は無料である。


▼外部リンク

「スターフィット住宅ローン」(ニュースリリース)
http://www.tokyostarbank.co.jp/profile/pdf/140123.pdf

株式会社東京スター銀行
http://www.tokyostarbank.co.jp/index.html