メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

『マンション暮らしのアイデア企画2014住まいの「フォト」&「間取り」コンペ』、受賞作品が発表!

投稿日時:2014-10-28 18:00:00

「マンション暮らしのアイデアコンペ」の結果が発表
この度、三菱地所レジデンス株式会社の子会社である株式会社メックecoライフが実施した、『マンション暮らしのアイデア企画2014住まいの「フォト」&「間取り」コンペ』の結果が発表された。

このコンペでは、2014年7月25日(金)~9月12日(金)の期間中、作品が募集され、2014年10月22日(水)に、表彰式がおこなわれた。

(この画像はニュースリリースより)

「一人ひとりの理想とする住まい」をテーマに開催
『マンション暮らしのアイデア企画2014住まいの「フォト」&「間取り」コンペ』は、「集まって住むことの豊かさとは何か?」をテーマに開催されるコンペ。

昨年、共用部がテーマの第1回コンペが開催され、2回目となる今年は、マンション専用部における「一人ひとりの理想とする住まい」をテーマに、「フォト部門」と「間取り部門」の2部門で作品が募集された。

「フォト部門」は、住まいのお気に入り空間の写真とエピソードを募集するもので、「間取り部門」は、これからの住まいにおける理想のマンションの間取りとシナリオを募集するもの。

今回、「間取り部門」では、「こどもの部」も設けられ、誰でも自由にアイデアを提案できるよう、作成キットが用意された。

12作品の受賞が決定
今年のコンペでは、小学生から大人(専門家)まで、146作品の応募があり、そのなかから今回、受賞作品が発表された。

今回受賞したのは、「間取り部門」最優秀賞「壁のないイエ」を含む12作品。間取り部門では、3作品が審査員特別賞を獲得し、「こどもの部」では4作品がアイデア賞に、「フォト部門」では4作品が優秀賞に選ばれた。

10月22日(水)に開催された表彰式では、リノベーションの先駆者でもある建築家 馬場正尊氏と、株式会社イデー常務取締役 川渕恵理子氏が審査員として登場し、さまざまな視点から講評をおこなった。

現在、「スマイラボ」にて審査結果の詳細を確認できるほか、「三菱地所のレジデンス ラウンジ」にて、11月11日(火)までの期間中、受賞作品展が開催されている。


▼外部リンク

三菱地所レジデンス株式会社・株式会社メックecoライフによるニュースリリース
http://www.mec-r.com/news/2014_1023.pdf

WEBサイト「スマイラボ」
http://www.sumai-lab.net/