メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

東京23区の家賃相場が安い駅ランキング

投稿日時:2014-10-29 10:00:00

1位は北綾瀬駅。TOP5には葛飾区の駅が多くを占める
株式会社リクルート住まいカンパニーは、運営する不動産・住宅総合情報サイト「SUUMO(スーモ)」の掲載データから「東京23区の家賃相場が安い駅ランキング」の集計結果をまとめた。

今回は東京23区内の約460駅中、駅から徒歩10分以内、広さ10平方メートル以上の1R物件の平均家賃を集計。

その結果、1位に輝いたのは東京メトロ千代田線・北綾瀬駅で家賃相場は4.95万円。

北綾瀬駅は現在、3両編成列車のみが行き交う支線だが、2018年度には10両編成に対応する為ホームを延伸し、代々木上原方面に直通運転する予定。千代田線・日比谷線・東武伊勢崎線・JR常磐線が乗り入れる便利な北千住駅へは2駅の距離だ。

周辺には、約8,000株以上の花菖蒲が咲くしょうぶ沼公園やバーベキュー施設のある大谷田公園、温水プールを持つ東綾瀬公園等の公園施設が充実。また、教育環境も整っている。

2位から4位はいずれも葛飾区。2位は映画「男はつらいよ」の舞台、京成金町線・柴又駅がランクイン。3位は荒川にも程近く交通の便も良い京成本線・堀切菖蒲園駅。駅名でもある「堀切菖蒲園」は歌川広重などの浮世絵にも描かれ、地元でも愛されている。

5位は西武新宿線・武蔵関駅。区立小・中学校や都立高校、大学のキャンパスなど学校が多く、人気の吉祥寺へもバスで約15分の距離だ。

(画像はプレスリリースより)

6位以下は板橋区や杉並区などがランクイン。平均家賃差は僅差
6位から10位は板橋区や杉並区など顔ぶれも多彩で、平均家賃差が1000円程度という僅差だった。

7位の地下鉄成増駅は東京メトロ副都心線・有楽町線が乗り入れる駅で、池袋や新宿へのアクセスも良い。3分程歩くと東武東上線・成増駅もある。また、駅周辺は、スーパー、区立図書館など施設も充実している。

9位は杉並区の京王井の頭線・久我山駅。急行停車駅で、急行なら吉祥寺駅まで約3分、渋谷駅までは約13分。急行で2駅目の明大前駅で京王線に乗り換えれば、新宿駅へは約20分だ。買い物にも便利な環境で、駅から少し離れると静かな住宅街が広がっている。

こうやってみると、新宿や池袋といったターミナル駅から数駅離れるだけでも、家賃相場はかなり安くなる事が分かる。

にもかかわらず、生活に便利な施設が充実していたり、主要駅までの交通の便が良いなど、住みやすさの面で便利な街も多いところが興味深い。

今回のランキングを参考に、より範囲を広げた住まい選びをおすすめしたい。


▼外部リンク

Digital PR Platform
http://digitalpr.jp/r/9365