メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

魅力と可能性の集大成・「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2014」

投稿日時:2014-11-12 05:00:00

総合グランプリは「HOWS Renovation Lab.」
一般社団法人リノベーション住宅推進協議会は、2014年を代表するリノベーション事例を選ぶコンテスト「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2014」の授賞式及びトークイベントを11月2日に東京都渋谷区神宮前で開催、株式会社リビタの「HOWS Renovation Lab」が総合グランプリに輝いた。
部門別最優秀作品(500万円未満部門)に株式会社錬の「削ぎ落とす」、800万円未満分では株式会社しあわせな家の「メルヘン」、800万円以上部門は有限会社中川正人商店(ASTER)の「カリフォルニアスタイルのフラットハウス」、無差別級部門では9株式会社の「築48年のオフィスビルを住宅へコンバーション」、その他特別賞も8作品が選ばれている。

リノベーション市場が始動を開始
同コンテストは、消費者が安心して既存住宅を選べる市場づくり、流通の活性化を目的に発足したリノベーション業界団体が主催、選出。リノベーションの楽しさ、魅力と可能性をフォーカスし、消費者にとって関心の高い施工費を、価格帯別に分類。全国130作品の応募からノミネート作品を選出し、ソーシャル・ネットワーク・サービスを活用し一般ユーザの声を取り入れて選考された。

今年で2回目となる同コンテスト。今年はビルディングタイプの枠を取り払った広がりを見せ、また、東京以外の会員も13作品中6作品と、地方都市の台頭もレベルアップを強く印象づけた結果となった。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

PRTIMESニュース(一般社団法人リノベーション住宅推進協議会)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000008586.html

RENOVATION EXPO JAPAN 2014選考結果ページ
http://www.renovation.or.jp/expo2014/oftheyear/result/