メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「住まいづくり」が果たす役割・地球を見つめる次代の目を育てること

投稿日時:2014-11-20 03:00:00

&EARTH教室 in川崎市プロジェクト
三井不動産株式会社、及び三井不動産レジデンシャル株式会社は、9月に川崎市内の小学校で「&EARTH教室」を開催した。同グループでは、2010年より次世代に向けた環境教育活動を行っており、首都圏の小学校、同グループの商業施設、マンションの販売センターを中心に活動、過去62回開催している。
環境教育プログラムで子供達と
&EARTH教室は、三井不動産グループ、NPO法人BeGoodCafe、大学生環境ボランティアスタッフ協働による環境教育プログラムが特徴。紙芝居やスライドを用いながら、「環境コミュニティ」「自宅でできるエコの工夫」「自然エネルギー」「森林資源の有効利用」などについて学ぶと共に、クイズ、プレゼンテーションなどの体験を通して子供達と一緒に環境について考える。

今回は川崎市が行っている取り組みに合わせたプログラムで、クイズの他再生可能エネルギーについてまとめた「グリーンパワーブック」を配布。身近なエコに対する暮らし方を伝えた。

次世代の住まいとくらし
その他にも今年度は、東京都江東区、港区、千葉県柏市などの小学校で活動を予定。次代を担う子供達こそ環境について理解し、住まいとくらしの未来をつくるためにも、身近なところから環境改善の普及を図る。また、12月に開催される「エコプロダクツ展2014」にも出展を予定している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

三井不動産グループのプレスリリース
http://www.news2u.net/releases/129608

&EARTH教室オフィシャルサイト
http://and-earth.begoodcafe.com/mfr/