メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「老朽化マンション建替えおよび2回目3回目の大規模修繕工事の賢い進め方」中野区でセミナー開催

投稿日時:2014-11-28 13:00:00

荻窪マンション管理士会が主催
荻窪マンション管理士会が主催する大規模修繕工事にまつわるセミナーが、2014年12月8日(月)、中野区産業振興センターにて開催される。

マンション管理にまつわる悩み
1回目の大規模修繕と、2回目3回目の大規模修繕とでは同じように取り組めばいいのだろうか?

そろそろマンションの建て替えを考えなくてはいけないが、何から進めていったらいいのかわからない。

こうした悩みを抱える管理組合も多いのではないだろうか。

法律の改正も
また、12月には「マンション建て替えの円滑化等に関する法律」の改正も施行され、老朽化したマンションの売却や解体の決議要件が緩和される。

セミナーの内容
同セミナーでは、マンションの大規模修繕や建て替えに悩む管理組合に向けて、マンション建て替え実務のベテランによる講演を実施。

第1部は、マンション管理士の大木祐悟氏が「マンション建て替え円滑化法改正」をわかりやすく解説し、一級建築士呼子政史氏が2回目・3回目のマンション大規模修繕工事の進め方について説明する。

第2部では参加者同士の交流会も予定。同じ立場での悩みや成功事例についての情報交換を行える場を目指すとのことだ。

開催概要
日時は2014年12月8日(月)13時から。セミナーの定員は50名で参加費は無料。

参加希望者は一般社団法人 荻窪マンション管理士会事務局までメールかFAXにて申し込む。

(画像はセミナーお知らせより)


▼外部リンク

無料セミナーのお知らせ
http://www.sho-daikibosyuzen.jp/news/archives/1633