メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

税制改正直前!相続税対策のセカンドオピニオンサービスを開始

投稿日時:2014-12-22 21:00:00

相続トラブルを無料で指南
来年1月の税制改正を前に、ランドマーク税理士法人では、相続税対策の内容や実施方法が適切か否かを無料でアドバイスする相続対策のセカンドオピニオンサービス「相続かけこみ寺」を12月17日(水)より開始した。

サービス開始の背景
2015年1月から実施される相続税の基礎控除額の縮小と税率の引き上げ。相続税の課税対象はこれまでの2倍から3倍になると見込まれている。このため、生前贈与や不動産・保険の名義変更、孫世代への教育資金贈与など、さまざまな相続税対策をとる人が増えている。

一方で、相続に関する悩みを誰に相談したらよいかわからず、適切な相続税対策を実施できていないケースも。

また、主に高齢者を狙った悪質な相続税対策商法も発生。相続税対策の名のもとに不動産取得や持ち家のリフォームなどを持ちかけるなどして、相続対象者を適切に設定しないトラブルに発展するケースも見られるという。

サービス内容
国内トップクラスの相続支援業務を手掛ける同法人では、相続トラブルに対し無料で指南するサービス「相続かけこみ寺」を開始した。

まずは電話にて、相続税対策が適切に実施されているかどうかを「セカンドオピニオン」の立場で確認する。

その内容により、神奈川県内を中心とした7ヶ所にある同法人の事務所で面談を実施。悪質なケースなどには提携する弁護士や司法書士とも連係して対処にあたるとのことだ。

また、希望者には有料で、適切な相続税対策が施された場合のシミュレーション診断も行っている。

「相続かけこみ寺」専用サイトを開設
相談の受付はフリーダイヤル(0120ー48ー7271)。専用サイトも開設し、マンガを使ってサービス内容をわかりやすく紹介している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ランドマーク税理士法人のプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/

ランドマーク税理士法人・相続かけこみ寺
http://kakekomidera.jp/