メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

東京23区で12月期中古マンション価格が6ヶ月連続上昇

投稿日時:2015-01-26 15:15:00

神奈川、埼玉、千葉県はマイナス
東京カンテイは、「三大都市圏・主要都市別/中古マンション70平米価格月別推移」を発表した。集計方法は、同社データベースに登録された中古マンション「売り希望価格」を行政区単位に集計し、70平米価格に換算したもの。

三大都市圏中古マンション価格推移
首都圏は、神奈川県2,441万円で前月比マイナス0.6パーセント、埼玉県1,853万円で同マイナス0.2パーセント、千葉県1,832万円で同マイナス0.3パーセントとなったが、東京都が3,947万円でプラス1.3パーセントと上昇したため、首都圏平均は2,897万円で同プラス0.5パーセントとなった。

近畿圏は、大阪府1,842万円で同マイナス0.5パーセント、兵庫県1,749万円で同マイナス0.9パーセントとなり主要エリアが下落したため、近畿圏平均は1,806万円で同マイナス0.4パーセントとなった。

中部圏は、愛知県が1,567万円で同プラス0.3パーセントと3ヶ月連続上昇したため、中部圏平均は1,499万円で同プラス0.1パーセントとなった。

主要都市別中古マンション価格推移
東京23区は4,379万円で同プラス1.1パーセント、さいたま市は2,122万円で同プラス0.7パーセントとなったが、横浜市、千葉市、大阪市、神戸市、名古屋市はいずれも前月比マイナスで、東京23区の上昇が目立った。


▼外部リンク

東京カンテイ
http://www.kantei.ne.jp/

東京カンテイのプレスリリース
http://www.kantei.ne.jp/release/PDFs/c201412.pdf