メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

フージャースコーポレーションとダイヤモンド地所が業務提携でシニア向け分譲マンション事業の展開促進!

投稿日時:2015-03-12 17:30:00

シニア向け分譲マンション事業促進を目的に2社が業務提携
この度、株式会社フージャースコーポレーションとダイヤモンド地所株式会社が、業務提携契約を締結したことが発表された。

この業務提携により2社は、シニア向け分譲マンション事業のさらなる成長・発展を目指して、力を注いでいく。

シニア向け分譲マンションの共同展開
今回業務提携契約を締結したフージャースコーポレーションとダイヤモンド地所は、どちらも、シニア向け分譲マンション事業を展開している会社。2社はこれまで、この事業において、着実に実績を積み重ねてきた。

そんな2社は、現在、つくばみらい市で販売中のシニア向け分譲マンション「デュオセーヌつくばみらい」を、共同で展開中。

そして今回、新たに業務提携契約を締結することで、シニア向け分譲マンション事業のさらなる成長・発展に向けて、引き続き積極的に取り組んでいくことになった。

この業務提携により2社は、フージャースコーポレーションの「デュオセーヌ」シリーズおよび、ダイヤモンド地所の「ダイヤモンドライフ」シリーズを軸に、シニア向け分譲マンションの共同展開を目指していく。

2社の知見および経営資源を結集
フージャースコーポレーションとダイヤモンド地所は、今回の業務提携により、2社がそれぞれに有する知見および経営資源を結集。より一層のシナジー効果を目指して、新たな体制を構築していくことになった。

両社は今後、シニア向け分譲マンションの共同展開とともに、仕入れルートの拡大を図り、事業用地取得・開発力の強化による新たな事業機会を創出していく考え。

また、それぞれがこれまでに培ってきた実績を活かし、商品企画・販売力の強化を図っていく。


▼外部リンク

株式会社フージャースホールディングスによるニュースリリース
http://www.hoosiers.co.jp/ir/lib/rep/20150306_IR.pdf