メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

「泊まる・働く・食べる・暮らす」ための複合型施設HOTEL EDIT YOKOHAMA

投稿日時:2015-03-14 21:00:00

ホテル・マンション一体型施設
ホテルなどの企画設計、運営に携わるUDS株式会社は、ホテル、分譲マンション、サービスオフィスやレストランなどが一体化した「HOTEL EDIT YOKOHAMA」を2015年4月、神奈川県横浜市桜木町にオープンする。多様化するライフスタイルに合わせた街づくりを提案する。
宿泊から暮らしまでサービスを提供
この施設は地上1階から4階がホテル、5階から14階が分譲マンションになっている。東急不動産株式会社・株式会社ワールドレジデンシャルの共同事業で、分譲マンション「ブランズ横濱馬車道レジデンシャル」を併設。

また、サービスオフィスやミーティングスペースなどのワークスペース、地域の食材を生かしたレストラン&デリサービスや、様々なライフスタイルショップを出店・展開する。

人が集まる横浜のエネルギー
横浜は、多くの訪日外国人が訪れる観光地としてはもちろん、多数の企業本社や大学、イベント施設やホールを持ち、人が集まるエネルギーの要素を多大に持つ街でもある。

同社はこの施設で、観光やビジネスのためのホテルという一時的な滞在に留まらない、地域住民や外部とも連携した「まちをたのしむ拠点」をつくり、新しい暮らしを提案しながら、地域活性に貢献する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

UDS株式会社のプレスリリース
http://www.uds-net.co.jp/