メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

都内マンションで専用テレビ放送システムの試験運用開始

投稿日時:2014-03-15 13:00:00

大京グループのマンションで居住者向けサービス
大京アステージは、2013年6月から都内のマンションに試験導入し半年間運用した。このサービスは、入居者のテレビ空きチャンネルにイベントや地域情報などを提供するもの。

(画像はニュースリリースより)

システムは、株式会社ヨーズマーが開発した「自乗波デジタル放送」専用設備機器をインターネット回線に接続し、テレビ共聴設備と連携させることで、大京の専用テレビ番組を居住者に発信できるようになる。

試験導入で放送された番組は、「部屋の手入れ方法や共用施設の利用方法実演」、「管理組合イベント情報・行政情報」、「マンション周辺の商業施設情報」などを配信し、居住者から好評を博したので、今後も複数の物件で試験運用を継続する予定。

放送された番組の例
お部屋やバルコニーの手入れ方法をマンション担当者が実演し、動画配信し分かりやすい説明で「大掃除に役立った」と居住者から感想がよせられた。

居住者のお子さまの「ぬりえ作品」を募集しデータ放送を配信し、マンション内のコミュニケーション促進につながった。

管理組合、行政からの地域情報などの身近な情報をリアルタイム配信するので、災害時などに役に立つ。


▼外部リンク

株式会社大京アステージ
http://www.daikyo-astage.co.jp/

株式会社大京アステージのニュースリリース
http://www.daikyo.co.jp/dev/files/20140306.pdf