メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

日本初!一般参加型DIYワークショップの団地が完成

投稿日時:2015-04-06 04:30:00

一般参加で住戸リノベーション完成
大阪府住宅供給公社は今年度、堺市と公社の連携で企画された「公社茶山台団地 DIYリノベーション計画」を実施。日本初の一般参加型DIYワークショップによる住戸リノベーションが完成した。
DYEワークショップ全21回
今回の事業である「DIY(R)SCHOOL」は、同公社が大阪府堺市から工事費の一部補助を受け、株式会社大都、9(ナイン)株式会社と合同で開催し、泉北ニュータウン内の公社茶山台団地において実施された。

「みんなで作る」をキーワードに一般参加を募集し、2014年10月から2015年3月までの毎週土曜日、リノベーション工事現場を「教室」に見立て、プロによる講義形式の指導のもと、全21回行われた。

設備工事など一部を除き、解体から完成まで参加者の手で作り上げられ、デザイン性の高い5個の住戸リノベーションが完成。これらは、入居者自身が好みの部屋にできるDIYを可能にする予定だ。

自分たちで作る住まいと街
一般参加型のワークショップという初の試みには、メディアなどにより街の知名度を高め、街に足を運んでもらうことにより、若年世帯を誘引するという狙いがある。また既存入居者向けにワークショップを開催することで、団地内のコミュニティ活性化にも寄与している。

2015年4月25日にはオープンルームの開催を予定しており、4月下旬より募集告知、6月中旬には入居者募集を開始する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

大阪府住宅供給公社 プレスリリース(@Press News)
http://www.atpress.ne.jp/view/59538

「公社茶山台団地 DIYリノベーション計画」特設サイト
http://danchi-renovation.com/