メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

屋根という資産を活用するための、新しいアドバイザー・サービス

投稿日時:2015-04-21 13:00:00

屋根活用アドバイザー
不動産賃貸・売買の仲介および省エネ・創エネコンサルティングを展開するウエスト東京株式会社は、2015年4月20日より、「屋根活用アドバイザー」サービスの提供を開始する。太陽光発電設備・設置の屋根活用に関して、業者ではなく金融のプロの視点からアドバイスを受けられる。
金融のプロが無料で相談受付
屋根は太陽光発電設備による売電収入、あるいは屋根を貸すことによる賃料収入の機会でもある。ただ投資額も大きいのと、設備の選択による費用対効果が分からないために躊躇してしまい、資産として行かせていないのが現実だ。

このサービスでは、保有不動産の発電量、設備投資額、予想売電収入を試算。また販売/工事業者の紹介や見積もり内容に関する意見など、金融のプロのアドバイスを無料で受けられる。

対象不動産は、屋根が16平米以上の広さを持つ建物や駐車場。工場や店舗、アパート、マンション、病院や公共施設など、新耐震基準に基づいた建設であることや日照問題が条件となる。

エコロジーとマーケットの開拓
屋根への太陽光発電設置は、建物所有者のメリットのみならず、クリーンエネルギーへの貢献でもある。今後は、所有者の設置だけでなく、屋根貸しマーケット開拓にも取り組んでいく予定だ。


▼外部リンク

ウエスト東京株式会社のプレスリリース(DreamNews)
http://www.dreamnews.jp/press/0000111027/