メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

ReDocSから業界初の「賃貸管理業務代行」サービスをリリース

投稿日時:2015-04-25 04:00:00

新サービス「賃貸管理業務代行」
無料から利用できるクラウド賃貸管理ソフトReDocS(リドックス)を運営するbambooboy(バンブーボーイ)株式会社は、2015年4月22日に、新サービス「賃貸管理業務代行」をリリース。業界初となる賃貸管理業務の効率化を提供する。
簡単・便利
同サービスは、インストールの必要はなく、ブラウザ上からすぐに利用が可能。物件情報やテナント情報、入金情報を入力するだけの簡単な操作で、収支や稼働率、滞納率などを各種レポートの作成、更新、解約などを行う。

月初めに、有料サポート会員の管理物件で未入金が発生している入居者に1コールする電話代行、そして同サービスに登録されている契約情報から、解約2ヶ月前の猶予を持って契約更新の案内を送付する。

個人でも法人でも
自主管理の個人オーナー、または営業活動に注力していきたい不動産管理会社など、「誰かにやってほしいけど、雇うまでではない」手間のかかる業務を代行することで、賃貸管理業務の効率化につながる。

同社は、今回のシステムアップデートで、「募集情報の管理機能の強化」、「家賃一括登録」など、利用ユーザーのニーズに応えながら、情報管理だけに留まらない、柔軟なシステムの機能更新や開発を続けていく。


▼外部リンク

bambooboy株式会社のプレスリリース(ValuePress!)
https://www.value-press.com/pressrelease/140791