メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

鍵を握るのは「独身女性」・リノベーションサポートで空き室改善

投稿日時:2015-05-20 21:00:00

KASUNIC、賃貸物件サポート
茨城県つくば市で不動産事業を行う株式会社KASUMICは、2015年5月13日に、「2年間の空室を2ヶ月で埋めるサイト」を開設。株式会社クラスコデザインの展開するリノベーションブランド「Renotta(リノッタ)」で、賃貸物件オーナーの収益改善を支援する。
「家賃値下げ」の常識を覆す
同社では、リノベーションで物件を再生することにより、「空室対策の家賃値下げ」を解消する。

Renottaは、潜在的な引っ越し希望を持つ独身女性にターゲットを絞り、長期空室対策や賃貸料低下抑制、また「家賃値上げ」にも効果を上げている。「同じ価格であれば、リノベーションした部屋、綺麗な部屋に住みたい」と求める女性のニーズに応えることで、実際に空室解消ばかりでなく、物件の順番待ちが発生するまでに至っている。

条件の悪い部屋を順番待ちの部屋に
今後は、つくばや柏となど、各地域に住んでいる独身女性を対象に、「お友達が呼べる部屋」をコンセプトにした物件紹介プロジェクト「独女ジャパン」のネット展開を予定している。

同社では、「先ずは、最も条件の悪いひとつの部屋から相談してください」と呼びかけ、賃貸物件オーナーの収益改善に貢献する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社KASUMICのプレスリリース(@PressNews)
http://www.atpress.ne.jp/view/61695

2年間の空室を2ヶ月で埋めるサイト
http://kros.jp/