メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

外出先から消費電力を管理!スマートマンション向け管理システム「MEMS」

投稿日時:2014-03-29 15:00:00

「MEMS」とは?
株式会社ACCESS(以下 ACCESS)は、インターネットマンションのシステム企画などを展開している株式会社テンフィートライト(以下 テンフィートライト)と共同で、ACCESSによる「NetFront HEMSConnect」やモバイルアプリケーション技術を用いて、テンフィートライトのスマートマンションサービス向け「MEMS」を開発したと発表。

(画像はプレスリリースより)

「MEMS」とは、Mansion Energy Management Systemの略で、マンションにおける電力消費量を計測することにより、空調などの制御や抑制を行うエネルギー管理システムである。

テンフィートライトはこの「MEMS」の導入を推進する事業者として行政に採択されており、通常の「MEMS」にユーザー向けの節電サポートなどを組み合わせてマンションのスマート化をワンストップで実現するサービスの開発に取り組んでいる。

消費電力の情報を外出先でも確認できる
ACCESS社の「NetFront HEMSConnect」は、「MEMS」などエネルギーの管理をするシステムや情報家電など、幅広く実装が可能なソリューション。

スマートマンションに用いられる標準通信技術「ECHONET Lite」に準拠したアプリケーションの開発によって、テンフィートライトの「MEMS」システムが実現する。

これにより、サービス導入のマンションでは、居住者が自分のモバイル端末を、エアコンなどの機器を管理するサーバーとして活用でき、家の中はもちろん、外出先でも消費電力の制御が可能に。また、消費電力が目で見てわかるため、マンションのスマート化にもなる。サービスは今秋に提供開始の予定だ。


▼外部リンク

ACCESS、テンフィートライト社のスマートマンションサービス向け エネルギー管理システム(MEMS)開発を支援
http://jp.access-company.com/news_event/archives/2014/20140327/

株式会社ACCESS
http://jp.access-company.com/

株式会社テンフィートライト
http://www.10fw.co.jp/