メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

不動産仲介の窓口を自ら行う「ノマドオーナーズ」リリース

投稿日時:2015-06-10 18:00:00

「ノマドオーナーズ」提供開始
株式会社アセンシャスは、2015年6月4日より、不動産サービス「ノマドオーナーズ」をリリース。不動産仲介業を通さず、首都圏に物件を所有するオーナー自らが消費者に対しPRできるサービスだ。
窓口はインターネット
「ノマド」は、ユーザーが匿名で希望条件を登録し、希望に合わせた物件情報取得やコンシェルジェとのやりとりができるサービスだ。仲介手数料は全物件すべて無料で行っている。

今回のサービスは物件所有者向けで、所有する物件を登録した日から、「ノマド」の既存会員5万人を対象にダイレクトに紹介できる。仲介業者を通さず、自分自身でPRできるのが強みだ。

また物件の紹介数、問い合わせ数を確認できるため、顧客の動き、ニーズなどを把握しやすい。

PR・市場把握・コスト減
今まで不動産屋任せになっていた物件のPR。オーナーは現場でどのような取り引きをされているのか、物件の魅力がきちんと伝わっているのか、物件問い合わせの頻度や市場ニーズが分かりにくいというのが現状であった。

近年、消費者はインターネットを通した物件探しが増加している。従来のやり方を続けるのではなく、オーナー自らがPRし市場を把握することで、仲介手数料や広告料のコスト削減にもつながる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社アセンシャスのプレスリリース(PRTIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000005057.html