メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

不動産流通革命プロジェクトスタート

投稿日時:2015-07-09 21:00:00

Yahoo! JAPANとソニー不動産が業務提携
7月7日、ヤフー株式会社とソニー不動産株式会社は日本国内の中古住宅流通市場とリフォーム・リノベーション市場の活性化に向けて業務提携契約を締結したと発表した。
業務提携の主な内容
目的は業務提携により、売買仲介などの中古不動産流通にかかわる新サービスを提供することだ。

最初の取り組みとして、不動産所有者が自分のマンションを自由に売り出すことの出来る新たなプラットフォームを2015年度中に公開する。

今まで主に仲介業者を介して販売されていた中古不動産にダイレクトに販売するという選択肢をもたせることで、中古不動産市場の活性化ができる見込みだ。

また、この波及効果により、リフォーム・リノベーション市場の活性化も期待されている。

成功し、定着していけば、まさに事前告知サイトに書かれている「不動産流通革命プロジェクト」となるだろう。

業務提携の背景
日本の中古住宅の流通量は約13.5%(国土交通省発表2013年12月時点)欧米と比較して6分の1程度と低い水準にとどまっている。

また空き家率も増加の傾向にあることから、中古住宅市場の活性化は日本政府の方針ともなっている。

今回、Yahoo! JAPANとソニー不動産は業務提携により、中古住宅流通市場と、リフォーム・リノベーション市場の活性化を目指す。

今後の予定
7月7日に新規不動産売買プラットフォーム 事前告知サイトオープンし、2015年中に新規不動産売買プラットフォームをオープンする予定だ。どのようなものになるのか期待したい。

(画像は事前告知サイトより)


▼外部リンク

ソニー不動産 プレスリリース
https://sony-fudosan.com/company/news/press/2015/0707.html

新規不動産売買プラットフォーム 事前告知サイト
https://inquiry.realestate.yahoo.co.jp/press2015/