メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

時代の流れを「ビンテージ」に活かす・大阪で新たなマンション販売を開始

投稿日時:2015-07-11 15:00:00

ビンテージリノベマンション
奈良県内で注文建築を展開しているSOUSEI株式会社は、2015年7月10日より「ビンテージリノベマンション」販売を、大阪市内を中心に開始。大阪市のマンションを買い取り、リノベーションして再販売する新たな事業だ。
立地を諦めない「マンション」の選択
今までは、地価の高い大阪に家を建てられない人が、奈良で家を建てるケースが多かった。しかし近年、立地を諦めるのではなく、大阪で「中古マンション」を購入するケースが増えている。特に若年層には一戸建ての購入そのものが減少傾向にある。

その背景を受け同社では、「立地は良いが古いマンション」を買い取り、リノベーションした「ビンテージリノベマンション」の販売展開を始動。築年数で敬遠されがちなマンションをリノベーション、若年層が手の届く金額で再販売する。

中古物件の新しい提案
同社では数多くのデザイナーズハウス施工経験を活かし、デザイン性にこだわった物件を2000万円台で提供。エリアごとに顧客層を分析したうえでコンセプトを決め、設備や内装を行う。

大阪でマンション購入を検討する際の「新築か中古か」という選択に、同社は「ビンテージリノベマンション」という新たな選択肢を提供。中古物件の流通、買取再販の分野を開拓していく。2016年7月までに40~50戸のマンションのリノベーション、販売を目指す。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SOUSEI株式会社のプレスリリース(@PressNews)
https://www.atpress.ne.jp/news/64813