メールアドレス パスワード
>パスワードを忘れた方はこちら
無料メンバー登録

住宅リフォーム事業者団体登録制度に伴いリノベーションセミナーを開催

投稿日時:2015-09-15 14:00:00

リノベーションセミナー
一般社団法人リノベーション住宅推進協議会は、2015年9月25日、新規入会検討者向けにリノベーションセミナーを開催する。住宅リフォーム事業者団体登録制度の施行による課題や今後の展望、また「マイナンバー制度」についても説明する。
住宅リフォーム事業者団体登録制度
国土交通省により、「住宅リフォーム事業者団体登録制度」が創設された。国へ登録することにより、団体を通じて住宅リフォーム事業者の適正な運営を図り、消費者が安心してリフォームを行うことができる市場整備を確保するための制度だ。

同協議会も、2015年4月に250社の住宅リフォーム事業者登録を申請、団体登録の認可を取得している。

セミナー概要
セミナーの第一部は「リノベーション事業がもたらす課題とその効果」。住宅リフォーム事業者団体登録制度によって直面する課題や今後のビジネスなどについて説明する。第二部では、各事業者にも対応が求められる「マイナンバー制度」について、第三部は「リノベーション住宅推進協議会概要と活動内容」で、協議会入会手続きについても案内する。

開催は9月25日、住宅金融支援機構 すまい・る ホール(東京都文京区)にて行われる。申込期限は9月23日まで、電子メールでの申し込みを受け付けている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

一般社団法人リノベーション住宅推進協議会のプレスリリース
http://www.renovation.or.jp/news/2015/09/post-265.html